睡眠環境・寝具指導士®インタビュー

「地域オンリーワン」の快眠ショップを目指して

株式会社 つゆき岡山 支店長
増田 裕明

 大正10年創業の当社は寝具小売業として現在12店舗を展開しております。その中でも大型店の一つである岡山支店(売場面積300坪、従業員12名)の店長を務めさせていただいております。

 当店は、一人ひとりのお客様に合わせてお作りし、その後の調整・メンテナンスがずっと無料の「つゆきオーダーメイド枕」や、お子様と保護者の方に一緒に参加いただく「手作リキッズ枕教室」などのイベントの開催、また、ふとんを衛生的に使用していただけるよう、店内にふとん除菌装置を常設するなど、幅広い顧客層にご好意「GOOD WILL」をもって頂けるような付加価僅の高い商品とサービスの継続的な提供をとおして、「地域オンリーワンの快眠ショップ」として成長することを目指しています。

 接客販売手法の当社では、会社方針として寝具全般の進化に対応し、お客様に正確なアドバイスを行う為に「睡眠環境・寝具」に関するより体系的な知識習得が必要と考え、経宮トップはじめ、全店長以下複数指名制で指導士資格取得に挑戦し、22名合格致しました。

 私自身,前職の寝具卸会社で仕入れ担当、品質管理責任者の経験があり寝具知鐡はありましたが、「寝床内気象」「概日リズムと深部体温変化」等の睡眠環境と生理学を学び、冷えで寝つきが悪い方には入眠前に深部体温を上げることなどをアドバイスし、お客様のより良い睡眠に適した寝具製品を提案できるようになりました。

 接客中にお客様がマジマジと首に下げている」睡眠環境・寝具指導士認定証」をご覧になっていることがよくあります。その折には資格の説明とともに、当店ではお客様のご要望・ご質同により的確な対応ができるよう今後も資格取得者を増やしていく計画であることをお話ししています。「睡眠環境・寝具指導士」資格が、より多くの消費者の方々に認知され、お役に立つことができればと言う思いで、今後も取り組んで行こうと考えています。